スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よいお年を

2010年ももうすぐ終わりですね。皆さんにとってはどんな一年でしたか?
教職員の不祥事が新聞紙上を賑わしました。これは、現場の異常さもありますが
それだけ、セクハラなど泣き寝入りをしていたことが、明らかになってきた証拠
だとも言えます。犯罪は決してゆるすことはできません。しかし、場当たりてきな
県教委の対応には怒りを感じます。

私の学校の6年生担任は、調査書の作成に忙しかったようです。
二華中の受験者が増えたからです。横浜でも再来年度中高一貫校が
開校するそうです。受験する子どもたちがたくさんいるでしょうね。
中高一貫校はなんのために開校するのでしょうか?そして、保護者は
なぜ受験させようとするのでしょうか?皆さんはどう思いますか?

世界中の子どもたちが、安心して暮らしていけるよう私たち大人が
みんなで考えていきましょう。とても難しいことですが、それが私たちの
役目だと思います。エリートを育てることでは何も解決しないのです。

2011年こそすばらしい一年になるように・・・
よいお年をお迎えください。
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

人を見る?

ついでにもう1つ。
ある学校で休み中の勤務について、人によって管理職の態度が違うということが話題になっています。
もちろん管理職にも問題がありますが・・・それだけでしょうか?

組合に入らずとも権利は行使できます。しかし、少し考えるべきではないでしょうか?
私たちは組合費を払うことで組織の一員となっています。だからこそ交渉することもできるのです。
しかし、未組合員の皆さんは交渉権もないということです。

これからは、組合員を経験せずに管理職になる人がたくさんいることでしょう。
失礼ですが、組合に入ってから管理職と交渉をしてください。と言いたくなるのは
人間ができていないからでしょうか?皆さんはどう思いますか?

テーマ : つぶやき
ジャンル : 日記

35人学級は小学校1年生のみ

民主党は本当にうそが多いですね。(自民党も同じですが・・・)
小学校1,2年生と言っていたのが、1年生のみとなりました。
とにかく、40人学級をやめて30人学級にいや20人学級に
してほしいものです。皆さんこれからもがんばって運動していきましょう。

フィンランドはほとんどの学校が複式です。日本では複式になると廃校と
いうイメージがありますが、そんなことはないのです。教師の中にも人数の
少なさを嘆く人がいます。少人数のよさを私たち教師も学ばなければなりません。
30人学級になっても変わりがない・・・ということがないように。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

PISA2009の結果は日本が上位?

皆さんはPISAの結果をご覧になりましたか?
文部科学省は日本の順位が上がったことを、とてもとても喜んでいます。
しかし・・・本当に喜んでいいのでしょうか?
上海がすべて一位なのは、机上訓練による結果です。アジアの国や都市は
すべて机上学力です。

私は、2学期の学年懇談会でフィンランドの図書館普及率と読書時間、そして
PISAの前回の結果を提示しお母さん方にお話をしました。日本子どもたちは、
読書がきらいなのではありません。きらいにさせられているのです。そして、大人は
読む暇さえないのです。お母さん方は納得していました。

さて、pisaは様々な分析も行っています。みんなで学習会がしたいですね。

• 最も公正な学校がもっともよい学校だった。中略。早くに能力によって学生を選ぶ学校は、
社会経済的背景に応じて、結果(パフォーマンス)に大きな違いを示した。

• よい結果(パフォーマンス)を挙げた学校は、クラスサイズを小さくすることより、
先生の賃金を優先させている傾向がある。
•落第の制度のある国は、全体的に結果がよくない。
(ベルギー、フランス、ルクセンブルク、ポルトガルとスペインが名指しされている。)


• よい結果を残した学校は、学校がカリキュラムを設計し、評価方針を確立することを
認めている所で、同時に、学生間の競争を必ずしも認めてはいない所である。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

プロフィール

塩釜わっか

Author:塩釜わっか
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。