スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全県一学区でだれが喜んでいるのか?

 私は『高校入試全県一学区』について、県教育委員会が主催した意見交換会で発言したことがあります。賛成派は仙台一高OBのかたがほとんどでした。(予備校の責任者もいました。)だれもが行きたい学校を選べる。だから学区をなくすべきだということが賛成派の意見でした。しかし、今年度の入試は本当にそうなっているでしょうか?仙台一高は予想通り高倍率になりました。しかし、高倍率ということは不合格の人がたくさんいるということです。また、塩竈高校も統合したことでビジネス科は2倍を超えてしまいました。『勉強しないから落ちるんだよ・・・』ほんとうにそうでしょうか?落とすために入試をしているようにしか思えません。子どもの数は減っているのに、なぜ定員を減らしてわざと落とすのか?全く理解できません。すべての子どもたちに教育を受ける権利を保障すべきです。来週の発表で、合格した子どもたちの他に、喜ぶ大人がいると思うと怒りすら感じます。


 愛子様の報道について皆さんどう思いますか?発表する必要はないと思うのですが・・・・
スポンサーサイト
プロフィール

塩釜わっか

Author:塩釜わっか
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。